SR400 一カ月点検

こんばんは、僕です。

今日はSRの一カ月点検でした。

会社が終わったあとに、帰り道の途中にあるバイク屋さんへ。

点検は30分程度で終了。

特に問題はないとのことなので一安心です。

オイルとフィルターを交換してもらって点検終了です。

今後は3000キロごとのオイル交換を目安にとのことでした。

7月13日にSRを納車して約4週間ほど経過しましたが、走行距離は1150㎞といったところでした。

これまでの平均燃費は29.8㎞/L。最高燃費は32.6㎞/Lとなっております。

うーん。SR、燃費が良いです。

ならし運転中だったのでほとんど3000回転を超えないように運転していたっていうのもありますが、それにしても高燃費ですね。

ならし運転ということで最高速も時速80㎞くらいまでしか出していませんが、今度高速でも乗ってみよう。

ただやはり速度が増すと振動もあるし、怖いよね。おれビビりだし。

SRをひと月乗って感じたことですが、やはり単気筒の良さ、というものを感じますね。

エンジンが「ドッドッ」って鼓動するんだよね。音も振動も気持ち良いです。

特に4速、5速で走行中、速度が落ちてきた40㎞/hくらいからアクセルを開けていく時の音、振動が本当に心地良い。

そして速度が上がっていくとその心地良さっていうのは少しずつなくなっていってしまうんだよね。

だからあんまり飛ばしたいって思わないんだよなぁ。

多分SR乗りの人ってみんなそう思ってんじゃないかな?

SRは遅いって良く目にするけど、SR乗りが60㎞くらいまでの気持ち良さに浸っているから遅いっていうのもあるんだろうね。

例えばninjaとかってもう見るからに速いっしょ。そして速いことがninjaの存在意義でもあると思うんだよね。

そして高速で走ることがninjaの気持ち良さだと思うんだ。

でもSRが追及しているものはninjaとは違うから、別に遅くても良いんですね。

速度だけではないバイクの良さっていうものがたくさん詰まっている、そんなバイクだと思います。

さて、SRといえばキックスタート。

キックスタートといえばSRです。

はじめてキックした時は全然かけらんなかったなぁ。

良い思い出です。

てか多分新車ってかかりずらいんだと思います。

一度かけて自宅に戻った後はすんなりかかったので、一番初めは特にかかりずらいのでしょう。

そしてそれから一カ月。

毎日のようにキックしているとコツのようなものが分かってきました。

今は大体一発でかかります。もう見なくてもかけられますよ。

たまにうまくかからない時があるけど、あれなんなんだろうね。

特にエンストした後ってかかりずらいよね。

路上ではこれまで二回エンストしましたが、そのうちの一回は全然再始動してくんなかったから焦ったよ。

あの時のやばい感、きっとSR乗りなら分かってくれることでしょう。

↓の動画は初めてキックした時のものですが、なぜかここに来て再生回数がエグイです。

ご視聴ありがとうございます。

これはスマホで撮ってスマホで編集したものですね。

今後はモトブログにも力を注ぎたいと思っていますのでチャンネル登録していただければ幸いです。

でも一言だけ言わせて。今はもっと上手にかけられます!