ヘッドライトステー購入。

ヘッドライトステー購入

11月のある日。ネットで注文したあるアイテムがありました。

普通Amazonで買い物すれば大体次の日かその次の日には到着するもんだけど、この商品は到着までに二週間以上かかりましたね。何してたんでしょうか。

でもついに到着しました。待ちに待ったあの商品が!

そうです。ヘッドライトステーです!

ヘッドライトステーを交換する理由

前回、ウィンカーを交換した際に純正のヘッドライトステーに大きな穴が開いてしまっていました。

それがどうにもかっこ悪いんですね。ほら。

この穴。はじめは何かに利用できないかな、とも考えました。レザーでいい感じのアクセサリでも作ろうかな。とか。でもやっぱそれは違うな。ということで純正のヘッドライトステーとおさらばすることにしました!

BORE-ACE 新ライトステー

今回用意したヘッドライトステーはボアエース社の新ライトステーという商品。

これは、僕がヘッドライトステーを探してネットを徘徊していた時に見つけた商品の中で抜群のかっこよさを放っていたものです。

色んなメーカーからライトステーは発売されていましたが、僕の中でいくつか条件がありました。

  • カラーがブラックであること。
  • ブリッジを外さなくていいこと。
  • とにかくかっこいいこと。

まず、カラーがブラックであること。これは、僕のSRの最終形をイメージした結果です。僕は最終的に青と黒の二色のSRにしたいと思っています。青と黒ってかっこいいでしょ?なのでカスタムパーツはブラックのものを選んでいくつもりです。

それからブリッジを外さなくていいこと。これは、僕にはまだブリッジを外してまた直すっていう作業を行うのは難易度が高すぎるから。ちょっと難しすぎるのでフロントフォークに取り付けるタイプのものがよかった。

そして、とにかくかっこいいこと!これは当然ですね。カスタムに妥協はしたくないじゃないですか。いろんなライトステーを検索しましたが、このボアエースのステーが一番かっこよかった!もちろん個人的な好みの問題ですが。僕はこれが気に入ったんですね。

ボアエース 新ライトステー最大の欠点

非常にかっこよくて作りも精巧、頑丈でメーカーロゴ入りのおしゃれな外観。とても良い商品です。

まだ取り付けてないけど、今からカスタムが楽しみで仕方がありません。

肉厚なステンレス、このパーツ一つ一つから溢れ出る高級感。

これはもう芸術と言っていいでしょう。

しかしながらこのライトステー、とてつもなく大きな欠点があります。

それは価格が高すぎるってこと!マジ、高すぎ!!

ステー本体と取り付けボルト、カラーのセットが21,000円!

そしてライトを取り付けるためのボルト、カラーがなんと2,300円!

ステーの交換で税込み25,000円ものお金が!!

これはちょっと高すぎるやろぉ…。ネジで2300円て。

でも仕方ない。。。だきょうしないって、決めたから。。。

ボアエース様、ちょっと考えなおしてみては?

さぁ、カスタムだ!

まぁ、ちょっと高かったけどもう買っちゃったし、これでSRがもっとかっこよくなるならいいでしょう!

今度の週末にでも取り付けてみたいと思います。

その様子はyoutubeにアップしようと思っているので、完成したらまた報告したいと思います。

しかし、バイクって金かかるね。ひぇ~!