ブレーキパッド交換

ブレーキパッド交換

僕のSRですが、一月のある日ついに一万キロを突破しました。

昨年の7月に免許を取り、SRに乗り始めましたのでおよそ半年で一万キロ走ったことになります。特に、SRを購入してすぐの頃は夏だったこともあり、結構乗っていました。

朝三時に目が覚めて猪苗代湖まで行ってみたこともあったなぁ。

いろんな思い出を作ることが出来ました。いや~、SRに出会えたことが僕の中でとても大きな出来事だったんですよ。これまでの人生から一変しましたからね。バイクに乗るっていうのは、ほんと全然違うね。色んなものが変化します。

さて、そんなSR。一万キロっていうことで先日オイル交換を実施しました。と言っても、僕は自分ではオイル交換出来ないから、バイク屋さんに持って行くだけなんだけどね。

その時に、店員さんから「ブレーキパッド、そろそろヤバいですよ~。」という話をされました。

はて。ブレーキパッド。なんぞや。

どうやらフロントのディスクブレーキにはブレーキパッドという部品を使用しており、ブレーキパッドでディスクをはさむような感じでブレーキをかけているようです。
そしてそのブレーキパッドというものは使用していくうちに徐々に摩耗していくようなのです。そして摩耗したまま走っていると、最悪ディスクに傷が入ってしまったり…ということもあるとのこと。

そうなってしまっては大変です。大事になる前にブレーキパッドの交換です!

ブレーキパッド交換 終了

ブレーキパッド。こちらは重要保安部品の一つだそうです。よって、僕みたいな素人が交換することは非常にリスキー。そもそも交換出来ません。というかする気もありません。

よって、当然お店にお任せです。

店員さんの話では、複数のメーカーから販売されており、好きなものを選べるとのこと。
まぁ、ここは得にこだわりもないので純正のブレーキパッドをチョイスしました。

そして作業を終わるのを待つこと十数分。あっという間に完了です。
こんなに早く終わるんですね。

交換したブレーキパッドを見せてもらったけど、確かにすり減っていてもうかなりギリギリ、といった様子でした。

「もう少し遅かったらやばかったかもね。」と店員さんも言っていました。

ブレーキパッドのことなんて一ミリも考えていなかったので、ほんと良かったなと思いましたね。もし自分でオイル交換してたらきっとこのまま走り続けて、ディスクに傷が入っていたことでしょう。

やはり定期的にバイク屋さんに診てもらうっていうのはいいことですね。

でも、やっぱりそれって少し味気ないですね。自分のバイクの事は自分でもよく知っておきたいものです。なので、出来る範囲の事は自分でやってみようかなと思います。勉強もしなくちゃね。

あ、ブレーキパッドの交換は、工賃込みで大体7,000円くらいでした。
それからちょっと調べてみた感じでは、やはり一万キロくらいが交換の目安だそうです。

僕は三千キロに一度オイル交換するようにしているので、次の次の次、オイル交換するときに今度は一緒にブレーキパッドも交換してもらおうと思います。

ブレーキパッドを交換した感想としては、正直よく分かりません。「感覚が少し変わるかも。」と言われていましたが、う~んどうだろ。ちょっとよく分かりませんでした。でも、問題なく止まれているので正常に機能しているんだと思います。

それでは新しいブレーキパッドでまた走っていきますよ!

みなさん、定期的に点検を行いメンテナンスして、良きバイクライフを!

最後にデイトナのブレーキパッドのリンクを載せておきます。交換する際は自己責任でチャレンジしてみてください。不安な方はバイクショップにお願いすることをおすすめします!