はじめてのカスタムを実施します!

こんばんはれざキャンです。

campは全然してませんが、そのうち再開したいです。

さて、明日はツーリングに出かけます。

旅の目的は栃木県那須塩原市のソウルフード、スープ焼きそばを食すことです。

スープ焼きそば。なんというネーミングか。

それラーメンじゃないの?というファーストインプレッションは誰しも抱いたことでしょう。

調べてみるとどうやら二店舗、有名店があるそうです。

こばやと釜彦。どちらにしましょうか。

今の段階ではこばやに惹かれています。

明日友人に会ったら相談してみよう。

明日のプランは、那須塩原市から湯西川の山を越え、塩谷から高根沢へぐるっと回るルート。

明日は雨は降らなそう。気温もそれほど下がらなそうだけど、あちらの方はどうだろう。

十分に寒さ対策をして臨みたいと思います。

それから実は明日、僕のSRは生まれ変わるつもりです。

そうです、ついにカスタムを実施することにしたのです!

僕のSRは完全ノーマルの5型です。↓

dav

サイドバックサポートとUSB電源は取り付けましたがそれだけです。

一応僕の中で決めていたことがあって、それは「ノーマル状態の乗り心地をよく覚えてからカスタムに挑戦する」ということでした。

カスタムが及ぼす影響をよく理解するためにも、ノーマルの乗り味というものは十分に覚えておく必要があると思っていたのでこのように決めていたのですね。

そしてSR納車からもうすぐ4か月、7000キロほど走行しましたのでそろそろノーマル状態の乗り味というものが分かってきたつもりです。ということで、少しずつSRにカスタムを施していこうかと思ったのです。

そこで!

初めてのカスタムはこちら!

これはセットバックホルダーというアイテムだそうです。

ハンドルの取り付け部分をこちらに交換します。

するとハンドルが、17㎜バック20㎜アップするそうです。

僕は身長174㎝、体重は伏せておきましょう。

SRのハンドルは少し低いと感じていました。

最近は慣れましたが、以前は長距離乗ると結構体が痛くなっていました。

セパハンでは多分腰が砕けます。

で、こちらのアイテムを取り付けて少しでも楽な乗車姿勢を確保したいと考えています。

そうすることで今よりもっとラクチンにツーリングが出来、より楽しいバイクライフを過ごせると思うのです。

本当はアップハンドルにしたいんですね。僕は。

でもハンドル交換となると中々踏ん切りがつかないものです。特にアップハンドルはケーブルの交換も伴うようなので、ちょっと不安が残ります。もう少しバイクへの理解と技術が深まったら挑戦してみたいですね。

以前フォクシーさんが、「季節ごとにハンドルは変えるよ~」なんておっしゃっていましたが

、僕はまだその域には達しておりません。いつか気軽にハンドル交換出来るようになりたいものです。

アップハンドル…。SR界ではあまり人気がなさそうですね。

でも僕はいつかやりますよアップハンドルを。

そしてよりラクチンな乗車姿勢を手に入れるのです。

僕が思うに、SRのカスタムとは最終形を想定して、それに向かってカスタムしていくべきと考えます。なので自分の中での最終形をしっかりイメージすること、その為の準備を進めていきたいですね。おれのバイクが一番かっこいい、と思えるカスタムをほどこしてあげたいです。

まずは今回のセットバックホルダー。こいつを取り付けてみてSRの変化を楽しみたいと思います。

早く明日にならんかなぁ~。

~追記~

セットバッグホルダーの取り付け作業を動画にまとめました。

参考になれば幸いです!

使用したセットバッグホルダーはこちらです。